農園のこと

少し、いや、とても山奥にあります

澄んだ空気、キレイな水、豊かな緑

北海道の南西部に厚真町(あつまちょう)という人口約4700人の田舎町があります。
厚真町の中でも、山奥深くの沢に小林農園はあります。

携帯電話はほぼ圏外。
日が暮れるとあたりは真っ暗。
お隣さんは1km先。
早朝から鶏が大合唱を始めても誰にも迷惑がかからない。
澄んだ空気、キレイな水、緑のあふれる自然環境。

そんな土地で鶏たちは動き回り、のびのびと生活しています。

多くの野生動物も生息し、季節の山菜もたくさん収穫できます。

農園のまわりの動物や植物

アライグマ

手先が器用で、野菜も動物も大好物の雑食。もしも鶏舎に侵入でもしたら、翌朝、鶏たちの鳴き声を聞くことはできないだろう。まさに稀代のワル。

キツネ

こちらも危険度の高い動物で、鶏舎に侵入したら間違いなく全滅させるであろう悪党。

鹿

害獣とされているが、野菜は自給用しか栽培していない小林農園にとっては特に影響はない。ただ、周辺地域では人間よりも圧倒的に個体数が多い。

タヌキ

特に悪さはしないが、非常に足が遅く逃げる事が不得意なので、夜道を運転中に遭遇すると最徐行を余儀なくされる。牛歩ならぬタヌ歩。

ヘビ

天敵であるネズミに睨みを利かせてくれる。ごく稀に、卵を食してしまうこともあるらしいので、程よい距離を保って付き合いたい。

フクロウ

めったにお目にかかれないレアキャラ。完全にガチャ限キャラ。課金して出せるものなら課金したい。

コウモリ

農園が空き家だったころに住みついていた。申し訳ないが立ち退いて頂いた。結構かわいい顔をしていた。

山菜

行者ニンニク、フキ、コゴミ、スドケ・・・など、春先は食料に困らない。口臭に困ることはある。

沢の一番上にあるため、川にはヤマメやザリガニなどが生息。

臭くない養鶏場

鶏舎の土の床には、初めはワラやモミガラを敷き詰めた状態ですが、鶏達が足で掻き混ぜて常に鶏糞と有機物が発酵した発酵床になっています。一般的なウインドレス鶏舎でよく問題になる鶏糞による悪臭はありません。

オンラインショップ