鶏の生活

雄鶏(おんどり)もヒヨコもいます

産まれて初めてのご飯は小林農園で

卵を産む月齢まで成長した鶏を仕入れることもできますが、小林農園では生まれたてのヒヨコから育てます。
初めの3日間は玄米で餌付けし、消化吸収の良い胃をつくります。こうして、薬を投与しなくてもいい丈夫な体にします。

卵を産まない雄鶏もいます

鶏はメスだけでも卵を産みます。しかし、鶏も生き物です。広いスペースで雌と雄が接触できる自然の姿に近い環境で育てた方が、生理的にも健康な状態を維持できると考えます。

小林農園では、日本養鶏協会の定める表示基準、「雌100羽に対し雄5羽を混飼し、自然交配が可能な飼育環境(平飼い)」という条件を満たしております。ほぼ有精卵ですが、必ずしも受精確立が100%ではないということをご理解ください。

オンラインショップ